TOP > よくあるご質問 > 永久脱毛で埋没毛の治療は行えますか?

よくあるご質問

Q 永久脱毛で埋没毛の治療は行えますか?

今回、初めて永久脱毛を受けてみようと思います。きっかけは、膝や腕などに埋没毛があって気になってしまうと友人に相談したところ、クリニックで行う永久脱毛なら埋没毛の治療ができる、と聞いたことです。
永久脱毛で埋没毛の治療ができるというのは本当ですか?

Aはい。永久脱毛で埋没毛は治療できます。

img 永久脱毛によって埋没毛は治療が可能です。
永久脱毛で使用しているレーザーは、毛の黒い色素(メラニン)に反応し脱毛を行います。皮膚の下に埋まった埋没毛までしっかりとレーザーの熱が届き毛根の育毛組織を破壊することで、今ある埋没毛を治療することができます。
また、脱毛せずに自己処理を続けていると、新たに埋没毛ができてしまう可能性があります。
埋没毛の治療に永久脱毛をおすすめする前に、そもそもなぜ埋没毛ができてしまうのか、その原因についてご紹介します。

ワックス脱毛は埋没毛になりやすい?原因は、頻繁な自己処理と乾燥!

img 埋没毛の最大の原因は、自己処理による肌ダメージです。
カミソリで剃る、毛抜きで抜く、除毛クリームを使うといった自己処理は、肌に大きなダメージを与えてしまいます。特にワックス脱毛は埋没毛になりやすいといわれています。

ワックス脱毛は皮膚にワックスを塗り、毛をワックスに吸着させて引き剥がすことで脱毛させるという脱毛方法です。ワックス脱毛が埋没毛になりやすいとされている理由は、ワックスを剥がす時に傷や炎症が起こりやすいという点にあります。
なぜ皮膚に傷や炎症が起こると埋没毛ができてしまうのでしょうか。
ワックス脱毛によるダメージで肌に傷や炎症が生じてしまうと、それを修復する過程で毛穴の入り口をふさいでしまうことがあります。ワックス脱毛では毛母細胞(毛を作る細胞)は破壊されないため、毛根からは再び毛が生えてきます。毛穴の入り口がふさがった状態で生えてきた新しい毛は、皮膚の下を潜り込むように伸びていきます。これが埋没毛の状態です。

これはワックス脱毛だけでなく、カミソリ等の自己処理全般でも起こりうる事です。
脱毛クリームやスプレーであっても永久脱毛の効果はありませんので、皮膚の下に埋もれた毛が成長すれば埋没毛になってしまいます。

≫ クリームやスプレーの脱毛効果について詳しくはこちら

自己処理前の保湿や自己処理後のアフターケアで、ある程度埋没毛を予防することは出来ますが、やはり頻繁な自己処理は肌に負担をかけるため埋没毛を作り出しやすいと言えるでしょう。

また、自己処理等をしていないとしても、加齢やストレス、生活習慣の乱れなどにより肌のターンオーバーが滞り、古い角質が溜め込まれることも。そうして分厚くなった角質が毛穴をふさぐようになり、毛が埋まって埋没毛になってしまうことがあります。

エステ脱毛では埋没毛の治療はできないのはなぜ?

img エステサロンで使用する光脱毛も、黒色に反応するという点では医療レーザー脱毛と同じであるため、埋没毛にも何かしらの作用を与える可能性はあります。
しかし、光脱毛はレーザー脱毛に比べると毛への作用が弱く、さらに複合的な波長になるため、表皮の奥にある埋没毛をピンポイントで脱毛することは難しいでしょう。

そもそも、埋没毛に限らず通常のムダ毛に関しても、エステ脱毛は脱毛効果が低いため、何度脱毛しても永久脱毛効果は得られません。エステ脱毛で埋没毛を解消しようと思うと多くの回数と時間、そして費用がかかることをご理解ください。

また、最近はあまり見かけなくなりましたが、電気針脱毛(ニードル脱毛)という手段もあります。電気針脱毛は一つ一つの毛穴に電気の通った針を挿入して毛根を破壊する施術なので、埋没毛でも脱毛することができます。
ただし、電気針脱毛は本来エステサロンでは行えない、医療行為です。電気針脱毛を標榜するエステサロンがあれば、違法行為を行っているか、本来の効果をかなり弱めていることになりますのでおすすめできません。

医療機関が行う電気針脱毛であれば、安全に埋没毛を解消することはできるかと思いますが、毛穴の奥深くにまで針を挿入するので、施術の際はかなりの痛みを伴うでしょう。

埋没毛もライトシェアデザイアでの永久脱毛で治療!

img 当院で使用するレーザー脱毛機・ライトシェアデザイアは、米国FDA(日本の厚生労働省にあたる機関)の厳しい審査をクリアした医療機器です。
毛に含まれる黒い色素(メラニン)に反応し、毛根部の育毛組織を破壊することで永久脱毛を行うことができます。レーザーは皮膚の深くまで届くため、埋没毛であってもしっかりと脱毛することができます。
さらに、ライトシェアデザイアは照射口自体に冷却機能・吸引機能が搭載されているため、痛みなく埋没毛の治療を行うことができます。

レーザー脱毛は、肌にダメージを与えることなく脱毛を行うことができますから、埋没毛を発生させてしまう心配もありません。また、毛母細胞を破壊し毛が生えてこなくなることで自己処理を行う必要がなくなるため、埋没毛を根本から改善することができます。
医療レーザーによる永久脱毛は、今ある埋没毛の症状を改善させることができるだけでなく、新たな埋没毛の発生も防ぐことができる治療法なのです。

埋没毛だけでなく、肌荒れや色素沈着など、ムダ毛の自己処理は様々な肌トラブルを引き起こします。永久脱毛によって自己処理の負担を減らすだけでも、多くの肌トラブルを改善し健康な肌を手に入れることができます。

埋没毛をはじめとする自己処理による肌トラブルにお悩みの方は、ぜひ一度当院にご相談ください。

カウンセリングは無料です。お気軽にご相談下さい。

メールでのお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

柏院 0120-956-901 【診療時間】11~19時 【休診日】月曜、水曜

船橋院 0120-957-598 【診療時間】11~19時 【休診日】月曜

トップに戻る