TOP > よくあるご質問 > 埋没毛の治療は行えますか?

よくあるご質問

Q 埋没毛の治療は行えますか?

今回、初めて永久脱毛を受けてみようと思います。
しかし、今まで自分で毛を処理してきてしまったせいか埋没毛が多くあります。
レーザー脱毛によって埋没毛の治療はできますか?

A

img レーザー脱毛によって埋没毛は治療できます。
レーザーは毛の黒い色素(メラニン)に反応する性質があるため、肌には影響を与えません。毛が皮膚の下に埋まった埋没毛の状態でも、レーザーの熱は皮膚を通過して毛根まで届き、毛母細胞を破壊することができます。
そのため埋没毛も治療することができるのです。
また、埋没毛を事前に防ぐためにも、医療レーザーによる永久脱毛をおすすめします。

埋没毛の予防・治療として永久脱毛をおすすめする理由の前に、まずは埋没毛が起こる原因についてご説明します。
埋没毛の最大の原因は、自己処理による肌ダメージです。
カミソリで剃る、毛抜きで抜く、除毛クリームを使うといった自己処理は、肌に大きなダメージを与えてしまいます。
自己処理によるダメージで肌に傷や炎症が生じてしまうと、それを修復する過程で毛穴の入り口をふさいでしまうことがあります。自己処理では毛母細胞(毛を作る細胞)は破壊されないため、毛根からは再び毛が生えてきます。
毛穴の入り口がふさがった状態で生えてきた新しい毛は、皮膚の下を潜り込むように伸びていきます。これが埋没毛の状態です。

レーザー脱毛は、肌にダメージを与えることなく脱毛を行うことができますから、埋没毛を発生させてしまう心配もありません。また、毛母細胞を破壊し毛が生えてこなくなることで自己処理を行う必要がなくなるため、埋没毛を根本から改善することができます。
医療レーザーによる永久脱毛は、今ある埋没毛の症状を改善させることができるだけでなく、新たな埋没毛の発生も防ぐことができる治療法なのです。

埋没毛だけでなく、肌荒れや色素沈着など、ムダ毛の自己処理は様々な肌トラブルを引き起こします。永久脱毛によって自己処理の負担を減らすだけでも、多くの肌トラブルを改善し健康な肌を手に入れることができます。
埋没毛をはじめとする自己処理による肌トラブルにお悩みの方は、ぜひ一度当院にご相談ください。

カウンセリングは無料です。お気軽にご相談下さい。

メールでのお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

柏院 0120-956-901 【診療時間】11~19時 【休診日】月曜、水曜

船橋院 0120-957-598 【診療時間】11~19時 【休診日】月曜

トップに戻る