TOP > よくあるご質問 > ニキビがあっても永久脱毛できますか?

よくあるご質問

Q ニキビがあっても永久脱毛できますか?

顔の永久脱毛を受けたいと考えていますが、私は顔にニキビがいくつかあります。
以前脱毛サロンに行ったとき、「ニキビがあると脱毛はできない」と言われました。
このような状態でも、医療レーザーで顔脱毛をすることはできるのでしょうか?

Aニキビの状態によっては、永久脱毛の施術を行うことも可能です。

まずは肌の状態をチェック

imgひとくちに「肌にニキビがある」といっても、その症状には個人差があり、まさに十人十色です。
だからこそ「どんなニキビがあっても顔脱毛(永久脱毛)はできます」だなんて、無責任なことは言えません。

イデア美容皮膚科クリニックでは、まずは医師が丁寧に肌の状態を確認し、医療レーザーの照射が可能かどうかを判断した上で、永久脱毛の施術を行っております。

効果的な永久脱毛効果をもたらすことはもちろん、安全に施術を行うためにも、この事前診察がとても重要となります。
永久脱毛効果と共に安全性を守ることも、医療脱毛に求められる大事なミッションなのです。

レーザーを照射できない・・・「化膿したニキビ」にご用心

では実際に、どのようなニキビにレーザー照射ができないのか、具体例をご紹介します。まず目安となるのが、ニキビの化膿の程度です。
じゅくじゅくと化膿した状態のニキビにレーザーを当てると、レーザーの熱刺激によってニキビの症状が悪化する可能性があります。そのため、化膿したニキビにはレーザーを照射することができないのです。

ニキビの数が少なければ、ニキビ部分を避けて照射することも可能ですが、ニキビの数が多い場合には、照射を避けるべき面積が増えるため、十分に脱毛効果を得られなくなってしまいます。
場合によっては照射自体を諦める必要があるケースも考えられるでしょう。

しかしながら、軽度のニキビや治りかけのニキビでしたら、レーザーの照射も可能です。ニキビがあるからと自己判断で諦めるのではなく、まずは一度ご相談にいらしてくださいね。

医療レーザーによる永久脱毛には、ニキビをできにくくする効果も

化膿したニキビがあると施術ができないとはいえ、ニキビのできやすい肌質の方にこそ、医療レーザーによる永久脱毛を受けていただきたい、という側面もあります。

ニキビの主な原因のひとつは、毛穴から分泌される皮脂が過剰に増えることです。
分泌された皮脂は古い角質と合わさって角栓となり毛穴をふさいでしまいます。すると、毛穴の中に皮脂が溜まり、ニキビを引き起こす雑菌やアクネ菌の繁殖へ繋がってしまうのです。

しかし、医療レーザーによって永久脱毛を行うと、毛穴に毛が無くなることで毛穴が引き締まり、皮脂が溜まりにくくなる効果があります。
なお、レーザーの刺激により一時的にニキビのような症状が出ることもありますが(毛嚢炎)、これはすぐに治まるものです。

ニキビでお悩みの方も、お気軽にご相談ください。

imgこのように、「化膿したニキビがあると永久脱毛の施術ができない」という面がある一方で、医療レーザーによる脱毛効果・美肌によりニキビができにくい肌質に近づくことも可能です。

だからこそ、今回「ニキビがあっても永久脱毛はできますか?」という質問の答えはまさに△。
むしろ、ニキビ体質な方はニキビの炎症が収まっている時に、または治りかけの時を見計らって、永久脱毛で肌質改善を目指すことも出来るのです。

当院では、医師が豊富な医学知識と実績からなる経験を活かして、肌の状態をしっかり確認した上で施術を行いますので、ご安心ください。
顔脱毛はもちろん、あらゆる脱毛症例、そしてニキビ治療もを扱っているイデア美容皮膚科クリニックだからこそ、お一人おひとりに合った脱毛計画・美肌治療計画をご提案いたします。

「ニキビがあると永久脱毛できない」という噂に惑わされず、まずはお気軽にご相談ください。

カウンセリングは無料です。お気軽にご相談下さい。

メールでのお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

柏院 0120-956-901 【診療時間】11~19時 【休診日】月曜、水曜

船橋院 0120-957-598 【診療時間】11~19時 【休診日】月曜

トップに戻る