TEL

無料カウンセリング予約

  • 東京 渋谷院
  • 0120-3888-76
  • 東京 新宿院
  • 0120-3888-65
  • 東京 池袋院
  • 0120-3888-25
  • 東京 銀座院
  • 0120-3888-29
  • 大阪 梅田院
  • 0120-3888-67
  • 大阪 心斎橋院
  • 0120-3888-18

再診予約の方はこちらから>>

【電話受付時間】
月~土 10:30~20:00
日・祝 10:30~19:00

無料カウンセリング
予約する

TOP > よくあるご質問 > 脱毛の機器について教えてください。

よくあるご質問

Q 脱毛の機器について教えてください。

クリニックで使われるレーザー脱毛機とエステで使うわれる脱毛機の違いは何ですか?
また、レーザー脱毛機に搭載されているレーザーにもいくつか種類があると聞きました。
どのようなレーザーがあるのか、それぞれどう違うのか教えてください。

A

img エステで使用される機器とクリニックで使用される機器の、最大の違いは出力です。
出力が違うことにより、永久脱毛を行うことができるかできないかの違いが出てきます。

それでは、脱毛機の違いについて詳しくご説明させていただきます。

医療レーザー脱毛もエステの光脱毛も、毛のメラニンに反応して毛根にダメージを与えるという点は同じです。
しかし、毛母細胞を破壊して永久脱毛を行うことが出来るのは、出力の高い医療レーザー脱毛機のみであり、エステでの脱毛機では行えません。
この「細胞を破壊する」というのが医療行為として定められているため、医療レーザー脱毛機は医療機関でのみ扱うことが可能です。
一方、エステの脱毛機は、出力が弱いため毛母細胞を破壊することができません。
毛母細胞にダメージを与えることで、一時的な減毛は可能ですが、破壊することは不可能なため永久脱毛にはならないのです。

また、医療レーザー脱毛機にも、搭載されているレーザーにはさまざまな種類があります。
今回は代表的な3つのレーザーをご紹介します。

1つ目は、アレキサンドライトレーザーです。
アレキサンドライトレーザーは、755nmと短い波長のため肌表面に近い部分に効果的です。
また、世界中で最も使用されているレーザーです。
即効性があり脱毛効果も高いですが、表皮のメラニンにも強く反応してしまうため、色黒の方には向いていません。
当院では日本で認証受けている「ジェントルレーズプロ」を始め、FDA認証の「G-MAX」などご用意しております。

2つ目は、ヤグレーザーです。
ヤグレーザーは、1064nmと長い波長を持っています。
そのため、皮膚の深い部分にまでしっかりとエネルギーを伝えられるという特徴があります。
また、表皮のメラニンに反応しにくい性質を持っているため、色黒肌の方や、毛穴の深い男性のヒゲ脱毛に向いています。

3つ目は、ダイオードレーザーです。
上記の2つのレーザーの中間あたりの波長を持つダイオードレーザーは、この両者の特徴を兼ね備えたレーザーといえます。
上記2種は冷却ガスが搭載されているのに対し、ダイオードレーザーは照射部分に冷却チップが内蔵されているのが特徴です。
ガスの刺激に弱い方などアトピー肌、ニキビ肌でお悩みの方におすすめです。

カウンセリングは無料です。お気軽にご相談下さい。

メールでのお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

電話受付時間:月~土 10:30~20:00 / 日・祝 10:30~19:00
診察時間:月~土 10:30~20:00 / 日・祝 10:30~19:00

渋谷院 0120-3888-76 東京都渋谷区神南1-22-8 渋谷東日本ビル8F

新宿院 0120-3888-65 東京都新宿区西新宿1-22-15 グラフィオ西新宿5F

池袋院 0120-3888-25 東京都豊島区南池袋2-27-8 第10野萩ビル6F

銀座院 0120-3888-29 東京都中央区銀座1-3-13 The ORB Premiere(オーブプレミア)3F

梅田院 0120-3888-67 大阪府大阪市北区梅田1-12-17 梅田スクエアビルディング2F

心斎橋院 0120-3888-18 大阪府大阪市中央区西心斎橋2丁目3-2 御堂筋ミナミビル5F

トップに戻る