TOP > よくあるご質問 > 永久脱毛の治療間隔はどのくらいですか?

よくあるご質問

Q 永久脱毛の治療間隔はどのくらいですか?

永久脱毛をするには、クリニックにどれくらいの間隔で通う必要があるのでしょうか?
エステサロンの2週間に一度の間隔で通うプランが魅力的に思えますが、永久脱毛を早く終わらせたいので、エステのように2週間に1度照射していただくことは可能でしょうか?

A当院では、永久脱毛効果をしっかりと実感していただくため、約2~4ヵ月に1回の施術を行っております。

img 永久脱毛は、毛の持つ黒色メラニンに反応して熱を加え、脱毛を行います。つまり、その時に毛が生え揃っていなければ反応ができず、脱毛を行えません。
人間の毛は一定の周期で生え変わっておりますので、その周期に合わせた間隔で照射することが効果的な永久脱毛の鍵と言えます。
例えばワキですと3~4ヶ月ごとに脱毛施術を行うことが多いです。

脱毛の間隔を空けずに頻繁に照射しても、十分な効果は得られません

体の毛が生え変わるサイクルを、毛周期と呼びます。
毛周期は成長期→退行期→休止期という成長サイクルで循環し、レーザーは黒色メラニンの多く含まれる「成長期」の毛に反応します。残りの「退行期」「休止期」には反応できず永久脱毛効果を与えることができないので、成長期に達するタイミングに合わせてレーザーを照射する必要があります。
毛周期は2~4ヵ月の間で循環するので、もし2週間に1度の間隔で脱毛レーザーを照射したとしても、永久脱毛の効果が高まることはありません。

また、頻繁な照射は、効果がないだけでなく、お肌にも負担がかかります。
当院では「冷却機能」「吸引機能」を備えたお肌への負担の少ない脱毛機を使用しておりますが、それでも十分に期間を空けずお肌が弱っている状態で照射をすると、やけどなどのリスクがあり危険です。
このようなデメリットを考え、患者様が頻繁な照射をお望みの場合であっても、当院ではしっかりと間隔を空けて施術しております。

脱毛部位ごとの毛周期

ワキ 1日に0.3~0.4mm伸び、
生え変わるまでに約4ヶ月かかります。
VIO、ハイジニーナ 1日に約0.2mm伸び、
生え変わるまでに約4ヶ月かかります。
腕、足 1日に0.2~0.4mm伸び、
生え変わるまでに約3~5ヶ月かかります。

個人差はありますが、上記のような周期で毛が生え変わります。
この毛周期を無視して連続でレーザーを照射したり、次回の照射まで期間が空きすぎたりしてしまうとあまり効果が得られません。
これはエステの脱毛や家庭用脱毛器でも言えることであり、毎日や2週間という短い間隔で脱毛を行ったとしても、脱毛効果が高まるというようなことはありません。前回打ち漏れていた場所に光が当たることで、短期間で沢山受けた方が効果が高いように感じるかもしれませんが、同じ回数を受けるならば、きちんと毛周期を考慮して照射した方が脱毛効果は確実です。

≫ 毛周期について詳しくはこちら

部位ごとに毛周期はバラバラですが、全身脱毛を受けていただく場合にそれぞれの部位ごとに照射時期を合わせていると通うのも大変です。
10,000症例を越える施術実績のある当院では、患者様の通いやすさと永久脱毛効果を最も考慮して、全身脱毛は2~3ヶ月に一度を目安に受けていただいております。

脱毛の治療後期には毛が生えそろうまで間隔を空けましょう

img 永久脱毛なら、脱毛施術の度に毛の本数が確実に減少します。また、次の毛が生えるまでの期間(毛周期)も伸びる傾向がありますので、照射の間隔は治療回数と共に調整が必要になります。
千葉県イデア美容皮膚科クリニックでは、豊富な脱毛経験のある医師や看護師が、毛周期を見極め、最適な間隔で次回の照射日をご提案しますので、安心して通院していただけます。

カウンセリングは無料です。お気軽にご相談下さい。

メールでのお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

柏院 0120-956-901 【診療時間】11~19時 【休診日】月曜、水曜

船橋院 0120-957-598 【診療時間】11~19時 【休診日】月曜

トップに戻る