TEL

無料カウンセリング予約

  • 東京 渋谷院
  • 0120-3888-76
  • 東京 新宿院
  • 0120-3888-65
  • 東京 池袋院
  • 0120-3888-25
  • 東京 銀座院
  • 0120-3888-29
  • 大阪 梅田院
  • 0120-3888-67
  • 大阪 心斎橋院
  • 0120-3888-18

再診予約の方はこちらから>>

【電話受付時間】
月~土 10:30~20:00
日・祝 10:30~19:00

無料カウンセリング
予約する

TOP > よくあるご質問 > 永久脱毛はどれくらいの期間がかかりますか?

よくあるご質問

Q 永久脱毛はどれくらいの期間がかかりますか?

以前エステでワキ脱毛を3回ほど受けたことがあるのですが、予約があまり取れず、1年間で3回ほどしか通えなかったせいかあまり脱毛効果が見られません。
まだ太い毛が生えてきますし、3日に1回程度は自己処理をしています。
そこで、効果の高そうなクリニックでの永久脱毛を考えているのですが、私のような状態だと、ワキの永久脱毛が完了するまでにどのくらいの期間がかかりますか?

A永久脱毛にかかる期間は個人差や部位により様々ですが、一般的には1年~1年半程度かけて5回程の照射を行います。

img 永久脱毛にかかる期間は、部位、毛量、毛周期、希望する結果(薄くするだけ、無毛にするなど)により様々です。
フェミークリニック(渋谷・新宿・池袋・銀座・梅田・心斎橋)で現在行っている全身脱毛では5回のセットプランをご用意しております。
この5回を2,3ヵ月に1回のペースで受けていただくことで、ほとんど毛が気にならなくなると言われる方が多いです。

エステ脱毛を長い期間通い続けても、永久脱毛は完了しません!

img ワキ脱毛をエステで3回ほど受けて効果が見られなかった、ということですが、そもそも前提として、エステや自宅での脱毛では永久脱毛を行うことはできません。永久脱毛は正式な医療行為だから、エステではできないのです。

エステ脱毛と医療機関で行う医療脱毛の大きな違いは脱毛機器にあります。
医療脱毛で使用されるレーザー機器は、毛に与える熱エネルギーが多量で、専門的知識の下で使用しないと危険であることから「医療従事者でなければ取り扱ってはいけない」という決まりがあります。
フェミークリニックでは、日本で初めて認証を受けた「ジェントルレーズプロ」を始め、米国FDA(日本の厚生労働省にあたる機関)の厳しい審査をクリアした医療機器を揃えております。
エステサロンなどでは取り扱うことができず、当院でも知識のある医師または看護師によって脱毛施術を行っています。

対してエステ脱毛や自宅の脱毛では、「光脱毛」という、レーザーよりも格段に弱い光で毛にダメージを与えていくことしかできず、永久脱毛には繋がりません。
お客様の言うように脇脱毛に3回行っても効果がなかった、というのは珍しい話でもないのです。
また抑毛といって毛が生えてくるスピードを遅らせる施術を行うサロンもありますが、それも永久脱毛ではありません。
詳しくはこちらをご覧ください。

≫ クリニックの脱毛とエステ脱毛の違い

部位別!永久脱毛に必要な期間と回数

部位によって、生えている毛量や毛質に違いがあります。
フェミークリニック(渋谷・新宿・池袋・銀座・梅田・心斎橋)では、それぞれの部位に合わせたレーザー機器と照射技術で高い満足度を得ています。
一般的に腕や足などについては3~5回程度で永久脱毛効果が実感できると言えますが、他の部位も同じ期間・回数で同じ結果が表れるわけではありません。

①ワキ脱毛

img 気軽に受けられることや、肌の弱い方のテスト照射と言った面でも人気の高いワキ脱毛。
1年~1年半程度の期間で5回ほど医療レーザーを照射することで、毛が生えにくくなり、永久脱毛効果にご満足されることでしょう。
もちろん個人差はありますが、完全に無毛状態にしたいというご希望がある場合は、計8回ほど照射をする方もいらっしゃいます。
8回ほど照射をする場合は、毛周期にもよりますが1年半~2年程度かけて照射をしていきます。

②VIO脱毛

img VIOは毛の色が濃く、毛にレーザーが反応しやすい為、脱毛効果を比較的早く感じられます。
5、6回ほど照射することで、毛が少なくなり、自己処理の手間などは格段に減ることでしょう。
しかし、VIOに生えている毛の毛根はワキなど他の部位よりも根深い所にあるので、ハイジニーナなど全ての毛を脱毛する場合は5回以上、多くの回数と期間が必要になります。

③顔の産毛の脱毛

img 産毛はメラニンが少なく、レーザーが比較的反応しづらいという特性があります。そのため、通常の腕や足よりも永久脱毛効果の実感するまでの期間が他の部位と比べて長いと言えます。
顔や背中の産毛は、5回ほどで産毛がスッキリしてお肌のくすみが改善されていくのを実感できますが、完全な無毛状態を目指すためには10回以上の回数が必要になるかもしれません。

また永久脱毛効果には回数をただ重ねるだけでなく、施術の治療間隔を考慮することでも永久脱毛効果に違いが生まれます。
詳しくはこちらをご覧ください。

≫ 永久脱毛の治療間隔はどのくらいですか?

永久脱毛の期間が伸びてしまったら

永久脱毛の期間が伸びてしまう理由①妊娠

img 女性が妊娠をすると、ホルモンバランスが大きく変化します。
永久脱毛についても、効果が感じづらくなったり、永久脱毛をしても新しく生えてしまったりするといった例もございます。レーザーでの胎児への影響はありませんが、肌が敏感になっていて、永久脱毛による肌トラブルも引き起こしやすくなっています。
そのため当院では、施術箇所にかかわらずレーザー脱毛を受けることができません。

永久脱毛の契約中に妊娠が発覚した、という場合は契約期間のご延長という形になり、体調が整ってからの脱毛再開になります。
この際「期間が開くことで脱毛効果がなくなることはありませんか?」とご不安の声をいただいたことがありました。
しかし、その点は心配ありません。なぜなら、医療脱毛は1回1回の施術で毛根へ確実にダメージを与えており、毛を生やす細胞が破壊された毛は二度と生えてこないからです。
脱毛後生えてきた毛は、毛周期という毛の生えるサイクルによって前回の脱毛レーザーを免れた毛ですので、次回の脱毛照射時にダメージを与えることができます。

≫ 妊娠中の脱毛について詳しくはこちら

永久脱毛の期間が伸びてしまう理由②予約日に行けなかった

img 急な用事で予約日をキャンセルしてしまう、という場合もあると思います。その際、行けなくなった時点ですぐに予約を取り直しましょう。
患者様の毛周期に合わせ、最適な期間や治療間隔をスタッフよりご提案しておりますので、期間を伸ばし過ぎると、毛周期にそぐわず、効果が減ってしまう場合もあります。
しかし、やむを得ず少し期間がかかってしまう場合も、スタッフがサポートいたしますので心配いりません。

永久脱毛ならフェミークリニックへ

当院の脱毛は、1回コース、3回コース、5回コースをご用意しておりますので、患者さまのご希望に応じて照射回数をお選びいただけます。
また、エステや他クリニックのリーズナブルなプランでは、2回目以降の予約が取りにくく、次回の照射まで何か月も空いてしまう、といったことがあるようです。むやみに期間が空いたり、期間が狭まったりしてしまうと、脱毛効果も少なくなってしまいます。
当院では、可能な限りご希望の日時に予約がとれるよう万全の体制を整えております。それは、患者様の毛周期に合わせた照射を行い、効率的に永久脱毛を進めていくためです。
永久脱毛についてご検討の方は、ぜひお気軽に無料カウンセリングへお越しください。

カウンセリングは無料です。お気軽にご相談下さい。

メールでのお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

電話受付時間:月~土 10:30~20:00 / 日・祝 10:30~19:00
診察時間:月~土 10:30~20:00 / 日・祝 10:30~19:00

渋谷院 0120-3888-76 東京都渋谷区神南1-22-8 渋谷東日本ビル8F

新宿院 0120-3888-65 東京都新宿区西新宿1-22-15 グラフィオ西新宿5F

池袋院 0120-3888-25 東京都豊島区南池袋2-27-8 第10野萩ビル6F

銀座院 0120-3888-29 東京都中央区銀座1-3-13 The ORB Premiere(オーブプレミア)3F

梅田院 0120-3888-67 大阪府大阪市北区梅田1-12-17 梅田スクエアビルディング2F

心斎橋院 0120-3888-18 大阪府大阪市中央区西心斎橋2丁目3-2 御堂筋ミナミビル5F

トップに戻る