TOP > よくあるご質問 > 脱毛をした後にお酒を飲んでも大丈夫ですか?

よくあるご質問

Q 脱毛をした後にお酒を飲んでも大丈夫ですか?

毎晩、夫とお酒を飲んでいるのですが、脱毛を行った後もお酒を飲んでも大丈夫なのでしょうか?
脱毛後にお酒を控えたほうがいいのならば、何時間ぐらいお酒を控えたほうがいいのか教えてください。また、そのほかにも気を付けたほうがいいことがあれば教えてください。

A

img 脱毛の施術を行った後は、お酒をお控えください。
アルコールにより血行が良くなることで、体温が上昇し皮膚が赤くなります。脱毛により刺激に弱くなった肌は、血行が良くなり体温が高くなることで痒く感じたり、炎症を起こしてしまう恐れがあるからです。

痒みを感じて脱毛をした皮膚をかいてしまうと、肌の状態の悪化にもつながります。

また、脱毛前のお酒も控えるようにしましょう。体にお酒が残っている状態で脱毛を行ってしまうと、いつもよりも痛みを強く感じたり、施術後に強い痒みを感じ肌トラブルの原因になるので気を付けましょう。脱毛前にお酒を飲み脱毛を行うと気分が悪くなるということもあります。
お酒を飲んでも影響のない時間は脱毛の前後12時間です。しかし、これはあくまで目安で、個人差がありますので担当の医師やスタッフに確認してください。

お酒だけではなく、過度な運動や入浴、日焼けやマッサージのように、体温を上げてしまうものはできるだけ控えましょう。入浴は温度を高くせずシャワーを浴びる程度にしてください。

また、脱毛後は肌が乾燥しやすく、紫外線の影響も受けやすくなります。シャワーの後はしっかりと保湿をしてください。日焼けも日焼け止めクリームを塗るよりも、長袖を着るというような対策をとっていただきますと肌トラブルを防ぐことができます。
脱毛前と脱毛後はいつもより自分の体のことを気遣ってあげてください。

カウンセリングは無料です。お気軽にご相談下さい。

メールでのお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

柏院 0120-956-901 【診療時間】11~19時 【休診日】月曜、水曜

船橋院 0120-957-598 【診療時間】11~19時 【休診日】月曜

トップに戻る